2009年09月24日

応援ソング第3弾「伝えておきたいこと」(mp3ファイル)

受験生応援ソング第3弾 「伝えておきたいこと」

mp3ファイル(4MB)をアップします。

自由にダウンロード(またはポッドキャスト)してお楽しみください。


(プレイヤー右の「DL」ボタンを押して進むと、ダウンロードできます)


「伝えておきたいこと」データ
・2007.11 完成、無料配布
・配布が1000枚単位になったので、今回よりプレス版
・デザイナーyumie氏によるジャケット作成
・初版プレスのジャケット・レーベルは青、第2版からはオレンジ、色違い版あり


 
「伝えておきたいこと」   作詞・作曲・編曲・歌・演奏・録音  Mr.Honda
 
 伝えておきたいことがあるんだ この瞬間 ねえ、この場所で
 それは目の色や肌の濃さや 話す言葉に関係なく
 知らないところで遠回りをして 気付かないうちに寄り道なんかして
 だけど知っている 僕は分かっている
 君は“見つけよう”と必死でもがいていることを

 勇気はまだあるかい? ふりしぼれる力はあるかい?
 もしも君が負けそうになったら 精一杯の声で“がんばれ”って言ってやる

 ときどきは泣きそうになったって でもいいじゃん
 また歩き出せばいい
 鳥が鳥が 空が空が 君が君がそれらしくて素晴らしい
 伝えておきたいことがあるんだ この歌にのせて 君に


 話しておきたいことがあるんだ その笑顔に ねえ、その涙に
 くじけないように逃げ出さないように かけがえのない君の努力に
 汗でぐしゃぐしゃになった掌が 頬を伝い溢れだす涙が
 君の明日を輝かせる 君のココロをキラキラ輝かせることを

 想いはまだあるかい? 君を突き動かす想いは…
 たとえどんなどしゃぶりの雨でも その炎消さないで“がんばれ”って言ってやる

 ドキドキがその壁の向こうで君を そう待ち構えている
 鳥が花が空が雲が僕が 君がそれらしくて素晴らしい
 話しておきたいことがあるんだ この歌にのせて 君に

 投げ出したい逃げ出したい想いを抱えたまま でもあるがまま自分を
 だからぎゅっとその手を握り締めて 地面蹴りつけて
 苦しい夜が僕らに降りてきて 我慢できずに泣けるだけ泣いて
 迷わずにぎゅっとその手を握って 弧を描こう

 ときどきは泣きそうになったって でもいいじゃん
 また歩き出せばいい
 鳥が花が空が雲が僕が 君がそれらしくて素晴らしい
 伝えておきたいことがあるんだ この歌にのせて 君に
 この歌を 君に
posted by Mr.Honda at 11:28| Comment(0) | 応援ソング【MP3ファイル】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

応援ソング第2弾「みんなへ…」(mp3ファイル)

受験生応援ソング第2弾「みんなへ…」

mp3ファイル(4MB)です。

自由にダウンロード(またはポッドキャスト)してお楽しみください。


(プレイヤー右の「DL」ボタンを押して進むと、ダウンロードできます)


「みんなへ…」データ
2007.1 完成、配布開始
・大学受験生のブログ「アファーメーションブログ」応援ソングとして作成
・全国に無料配布


「みんなへ…」

詞 みかみ一桜先生   曲・歌・演奏・録音 Mr.Honda

 
気がついたら、やりなさいが、大丈夫?に変わっていた…
前の壁の、誓いの紙、何度見たかもわからない
夜の空には、煌くオリオン
がんばることが、普通になった…
僕がどんな気持ちなのか、僕にしかわからない
僕の心は、強くなる
絶対に退がらない 絶対に譲らない  
僕の道は、僕の道
自分を信じてる

眠くても辛くても悲しくても 
夢はダイヤモンドに輝いている
意地と誇りでがんばる自分が今日もいる
さあ、また始めよう。がんばれ!


綴られてる 君の言葉 僕の心も熱くなる…
この瞬間 きっとどこかで 歯を食いしばっているだろう…
君の春には 眩しい桜が
今はひっそり 時を待ってる
君はどんな気持ちだろう?君を応援したい
君の心は、強くなる
絶対に我慢しよう。絶対にやり遂げよう
君の気持ち 本物だ
君を信じてる

眠くても辛くても悲しくても
夢はダイヤモンドに輝いている
意地と誇りでがんばる自分が今日もいる
さあ、また始めよう。がんばれ!


綴られてる 君の言葉 僕の心も熱くなる… 
この瞬間 きっとどこかで 歯を食いしばっているだろう...
posted by Mr.Honda at 11:27| Comment(0) | 応援ソング【MP3ファイル】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

応援ソング第1弾「fine day」(mp3ファイル)

受験生応援ソング第1弾 「fine day」

mp3ファイル(3MB)をアップします。

自由にダウンロード(またはポッドキャスト)してお楽しみください。


(プレイヤー右の「DL」ボタンを押して進むと、ダウンロードできます)


「fine day」データ
・2006.5 完成、配布開始
・開智塾さん(岐阜)の呼びかけによる「センター試験日めくりカレンダー」企画に伴い、作成
・全国に無料配布

「fine day」     作詞・作曲・編曲・歌・演奏・録音  Mr.Honda

“君は君だ”と誰かが言っている “Hello!”
昨日は確か公園の脇 通り抜けながらずっと肩を落としていたけど                                                
どうだろう?
君は君の夢に向かっている 君の往くその道が願うだけのその夢で満たされるとしたら・・

大声で叫ぼう!! そう「僕ならきっとできるんだ」
いい日が来るに決まっている 迷わずに “明日はきっと晴れる”

Fine day  Find out
信じる道をずっと行こう 笑い合える仲間と汗かき涙しながら
Fine day  Find out
勇気は胸の中にあるさ 歩く前に諦めて歩ける奴なんていないさ
負けるな・・・ がんばれ・・・ きっと fine day

エンピツが削れるたび 消しゴムがすりへるたび
宝物を探してさまよう旅 途方にくれるような旅
さぁ顔を上げよう 下を向いて光をさえぎらぬよう
努力に限界なんてない 君は夢に近づいているはず

大声で歌おう!! そう「君ならきっとできるんだ」
いい日が来るに決まっている 構わない “明日はきっと晴れる”

Fine day  Find out
新しい世界を見に行こう 青く透き通る空の下 その想い自由に放て
夢抱いて 夢描いて
強さは胸の中にあるさ 逃げ出すことで掴めるほど半端なゴールじゃないだろう?
負けるな・・・ がんばれ・・・ 

恐ろしくノロマなカメのように 
たとえ君がそう感じていても心配しないで
君にしか見えない景色があるから
その胸の中に勇気があるから
夢を描こう いい日が来るさ“fine day”
posted by Mr.Honda at 11:25| Comment(0) | 応援ソング【MP3ファイル】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

出版記念特典「みんなへ…2009」(歌詞のみ)

受験生応援ソング(出版記念)「みんなへ…2009」

「みんなへ…2009」データ
・2009.7 Amazonキャンペーンの特典として配布
・ダウンロード用のファイル(mp3ファイル)でのネット上での配布
・みかみ先生による歌詞を追加、新パートを作成。
・録音もすべて新しいものとなり完全に生まれ変わったアップテンポ、ギターサウンドが唸る「みんなへ…2009」


特典のため歌詞のみアップします。


『みんなへ…2009』(新バージョン)

詞 みかみ一桜先生   曲・歌・演奏・録音 Mr.Honda

 
気がついたら、やりなさいが、大丈夫?に変わっていた…
前の壁の、誓いの紙、何度見たかもわからない
夜の空には、煌くオリオン
がんばることが、普通になった…
僕がどんな気持ちなのか、僕にしかわからない
僕の心は、強くなる
絶対に退がらない 絶対に譲らない  
僕の道は、僕の道
自分を信じてる

眠くても辛くても悲しくても 
夢はダイヤモンドに輝いている
意地と誇りでがんばる自分が今日もいる
さあ、また始めよう。がんばれ!


綴られてる 君の言葉 僕の心も熱くなる…
この瞬間 きっとどこかで 歯を食いしばっているだろう…
君の春には 眩しい桜が
今はひっそり 時を待ってる
君はどんな気持ちだろう?君を応援したい
君の心は、強くなる
絶対に我慢しよう。絶対にやり遂げよう
君の気持ち 本物だ
君を信じてる

眠くても辛くても悲しくても
夢はダイヤモンドに輝いている
意地と誇りでがんばる自分が今日もいる
さあ、また始めよう。がんばれ!


つらいと感じることはみんな同じ。
でも、そのあとの行動はみんな同じじゃないはず。
今何をすればいいの? 今、どうしたらいいの?
それはきっと自分が知っている。だからそれをやろうといつも苦しい。

前には暗闇、どこまで続いているの?
必ずやればいつかは抜ける。真っ青な空が私を待っている。 
私はそこにまっすぐ進む。


綴られてる 君の言葉 僕の心も熱くなる… 
この瞬間 きっとどこかで 歯を食いしばっているだろう...


posted by Mr.Honda at 18:35| Comment(0) | 応援ソング【MP3ファイル】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。